石橋学記者(神奈川新聞)の詭弁と問題発言

石橋学記者(神奈川新聞)の詭弁と問題発言

 

 

新聞記者として、道義上、問題ある写真撮影と文章

 

 

 

著作権上では、公共空間での示威的活動のデモ街宣を、全体像を撮影することは容認されるけど。

特定個人の私生活上での姿を狙って撮影することは問題です。

 

逆に私らが、あの界隈の私生活上での姿を狙って撮影してアップしたら、非難抗議が殺到するはずです。

 

 

 

 

「お尋ね者」とレッテルはりは問題です。

 

 

 

ワタケンからの質問に対して、まともに答えず、歪曲とすりかえ

 

石橋記者のツイートに添付されてたワタケンの写真は、石橋記者本人が現場にいて撮影をしたのか?

ワタケンの疑問は、もし石橋記者が現場にいたのなら、ワタケンにからんでいたはずなのに。

それとも他の者が撮影をしたのを譲って貰っただけなのか?

質問には答えない。

 

21:27

 

2022/06/27 01:29

 

 

2022/06/27 07:18

 

 

 

13:53

 

 

 

「フェイク」の意味を歪曲してすり替え、デマを発信していますね。

ワタケンが言いたかったのは、石橋記者のツイートに添付されてた写真って他者から譲って貰っただけのやつではないのか?って意味でしたね。

ワタケンは、石橋記者に対して当日現場にいたのかどうかを質問したけど、石橋記者はそれに対して真っ当な返事をしていませんでしたね。

それならそれで、正直に「当日現場にはいなくて、他の方から譲ってもらいました」って答えたらいいのに。

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方々への助言、相談先

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方々への助言、相談先

 

==============

 

前回までのエントリーです。

 

 

noranekonote.hatenablog.jp

 

 

noranekonote.hatenablog.jp

 

 

 

==============

 

前回からの続きです。

 

 

参考になるサイト

 

togetter.com

 

 

 

このまとめは、「訴えてやる」とか言われた方々のための助言で。

 

訴状が届いた後の対処についてまでは書かれてはいませんね。

 

 

==================

 

 

で、実際に、相手側からの内容証明や訴状が届いたら。

 

 

この件では、訴えられそうなのは神奈川県在住の方だから。

 

法テラス神奈川に電話相談と。

神奈川弁護士会に電話相談をしましたよ。

 

 

法テラス神奈川に電話相談をしたら、丁寧な優しい声をした男性からキチンとお答えいただけましたよ。

ただ、PCでHPでチェックして、「ひまわり 検索」って画面が出てきたので、そこで「名誉毀損」という項目がなくって困ったので、電話受付の方に相談をしたら。

 

受付「そういう場合は、訴えられた方の居住する地域と弁護士会という単語で検索をしたら、例えば、神奈川県弁護士会とかのHPで、相談をしたらいい」って。

 

「神奈川 弁護士会」で検索をしたら、神奈川県弁護士会のHPがヒットしました。

そこをチェックして。

自分の相談したいことに一番近い部分を探したら、見つかりましたよ。

 

 

弁護士に相談したくても、どこにどう相談したらいいか、分からない場合。

 

 

もし訴えられて、裁判所から訴状や申立書等がきたら。

 

無料相談と、有料相談とがあります。

 

無料相談も可能です。

ただし、これは実際に訴状が届いた場合にだけですよ。

 

www.kanaben.or.jp

 

 

初回30分の無料相談が利用できます。

本人が相談可能な場合に限り、代理の方でも申込可能です。

相談担当弁護士の弁護士事務所で面談相談をおこないます。

予約・相談の際にご用意いただくもの。
予約の際に、訴状の内容を大まかに伺いますので、訴状をご用意下さい。
また、相談の際には、訴状や申立書等裁判資料をご持参下さい。

お問い合わせ、お申し込み
神奈川県弁護士会総合法律相談センター(民事家事当番弁護士)へ
受付の際、「民事家事当番弁護士を利用したい。」とお伝え下さい。

 

045-211-7700
平日午前9時30分から午後5時

 

=============

 

本来なら、有料でもいいから、もっと事前に準備をする方がもっといいわね。

 

神奈川弁護士会の総合法律相談に、ご相談なさってくださいね。

 

www.kanaben.or.jp

 

 

訴状が届いてから大慌てで対処をするのは、色々とミスだらけになりそうだから。
今のうちに、有料でも弁護士に相談をしておいて、今のうちから準備をしておいてくほうがいいでしょうね。
まずは45分以内で5千円と高額ですが。神奈川県には相談センターが地域ごとに複数ありますね。

 

貴方にとって通いやすい場所の相談センターに相談してください。

横浜駅西口法律相談センター
川崎法律相談センター
溝の口法律相談(シェア型複合施設「one」)
小田原法律相談センター
厚木週末相談(アミューあつぎ 市民交流プラザ)
平塚週末相談(三島カルチャー貸会議室)
藤沢法律相談(フジサワ名店ビル7階Bホール)
横須賀法律相談センター
相模原法律相談センター
海老名法律相談センター

 

 

===============

 

 

神奈川県の有料の相談所に、私が実際に電話をして見ましたよ。

 

受付が事務的にテキパキと、その時に予約の取れそうな弁護士さんをを紹介してくれますね。

 

それでいいのよ。はい。

 

 

その長所は、変なイデオロギーや利害関係にとらわれずに、最低限の対処をしてくれるってことだから。

 

例え、行動保守界隈でも、議員から訴訟を起こされてるのでも、最低限、弁護士を紹介してくれるし、弁護士が担当してくれるってことね。

 

まあ、共産党系の自由法曹団だと、変なイデオロギーにこりかたまってたり、人脈で選別するのもいるかもしれんけど。

 

たいていの弁護士には、国民には最低限の弁護を受ける権利があるという信念で引き受けてくれてますよ。

 

最低限の常識的な対処をしてくださいますよ。

 

 

===========

 

 

行動保守界隈の方に助言をしてあげたけど。

今から弁護士さんを探して相談をしておきなさいと言ったけど。

ほんま、聞く耳持たないですね。

行動保守界隈の方々の中には、「左翼にならいくらでも手弁当で弁護士がついてくれるけど。右翼には弁護士がついてくれない。拒絶される」「いやだ、いやだ、いやだ」と言ってきかないのがいてて。

 

私がそんなことないからって、いくら言ってもきかないのね。実際に、サイトで相談先を載せたのを提示したけど。

拒否。

もう驚いた。

 

敵側からの訴状が届いたら。絶対無視しちゃダメ! 完全敗訴で、敵側からの言い分が完全に通っちゃいますよ。例えば、敵から「一千万円払え」と書かれた訴状が届いたら、無視してたら、それがそのまま敗訴で通っちゃいますよ。その後は、強制執行ですよ。

すぐに弁護士との相談の上で、釈明の文を裁判所に届けたら、裁判所が敵側からの訴状が却下にしてくれるか。それか、いくらか減額にしてもらえて裁判所からも「一万円にしなさい」ってなるかもしれんしね。

だから弁護士が絶対重要なの。そして裁判と訴状を絶対に無視しちゃダメなの。

 

って、いくら言っても、弁護士はイヤだイヤだの一点張りで。驚いた。

 

そして、デモ街宣で戦うって。何それ~?!

 

その議員への批判のデモ街宣をやる、議員会館前でデモ街宣をする、いうて聞かないの。

議員との間との裁判沙汰が方がつくまで、神妙にしていなさいと言っても、聞かない。

 

 

彼の場合は、理屈が大の苦手で拒絶していて。

公道でのデモ街宣だけが自分の支えで、自分にはそれしかないと思い込んでいるのでしょうね。

ほんま、極端ですね。

 

 

ほんま、いくら言っても言っても、聞かないのね。驚いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

===============

 

 

同じ日本国内でも、異文化の発想をする方々がいるのね。

 

 

昔、法廷イラストを描いてバカウケしてた女性画家さんがいてたけど。

その女性画家さんが、とある有名漫画家さんのアシスタントになったけど。

その女性アシスタントさんが有名漫画家さんについて週刊誌暴露と泥沼騒動の末、まわりがドン引きしてもうて。距離を置いてしまって。

 

とある法律関係のアカウントが

「私は彼女から相談を受けたとき、まずは弁護士に相談をして、コツコツと折り合いと調整とをつけていって言いましたよ。片が付くまで暴露はしてはだめって助言をしていたのに。週刊誌暴露をしたのは残念です」って。

 

どうしても、穏健な助言を聞き入れずに、自分のやりたいようにやる方っているのね。それと一緒なのでしょうね。

 

川奈まり子週刊紙暴露騒動を読んで、やっぱり、暴露を批判。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

==========

 

 

 

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方々への助言、まとめ

 

 

noranekonote.hatenablog.jp

 

 

 

前回から続きます。

 

 

 

==============

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方には、慰めて、助言をして。

 

その上で、今後は穏健路線するように進言することが重要。

 

聞く耳を持ってそうな方なら、対話路線が通じそうな方になら、私は助言するよ。

 

その上でなら、今後の軌道修正を進言しても、聞く耳持ちそうだしね。

 

 

===========-

 

まずは、慰めて。

 

I記者がもう、鬼の首をとったように延々とデモ主催者と参加者たちのことを連帯責任の刑に処す、管理責任問題を追及する、って感じですね。

その他、あの界隈が延々としつこく主催の責任問題を責め立てていますけど。

もうあきれ返ります。ダブスタもええとこやね。Mへのリンチ事件でのセカンドリンチ加担や、「IDがAYを刺した」ってのを拡散しまくった方々の責任問題も問われるのにね。I記者は、こういうことになると、黙殺のくせにね。


この件を、他の方々にもDMしたら、

「A議員は明日にも参議院選挙が迫っているのに。優先順位が間違ってる」

「まあ、これで支持者たちにアピールできるというつもりなんだろうけど。間違ってる」って。

そうやろうなあ。

A議員は今はもう選挙優先だろうから、あくまでも今のところは名誉棄損での裁判にまでは暇がないはずだし。

 

 

デモ主催が「問題人物を出金処分にします」と言えば、普通ならそれで一区切りをつけて、「今後は気をつけてください」でいいはず。

後はA議員は選挙後に余暇ができればまずはその問題人物への訴訟だけでもせいっぱいのはずで。

更にデモ主催者と参加者たちへの恫喝訴訟にまでやる余暇がないと予想していますが。

 

本来なら、デモ主催者が問題人物を出禁処分にしたら、それを通告し公表したら、それで十分のはずです。

 

そのI記者も、本来は問題人物を責めるのが筋で、デモ主催者への管理責任と参加者たちにまで連帯責任や管理責任まで延々としつこく攻めるのは、本当におかしいし。

 

 

もし万が一、A議員から話題作りのために、問題人物だけじゃなく、デモの主催者にまで恫喝訴訟の裁判をおこされても。

慌てない、慌てない。

慌てずに、まずは弁護士を探して相談をして、陳述書で釈明文を書いたら。

まあ、ほとんどの場合、裁判所からはその訴えは却下かと思います。

 

万が一、デモ主催者にまで延々と裁判沙汰になっても。

 

万が一、デモ主催者にまで損害賠償金請求になったとしても。(まず、ないとは思いますが)。

 

それを体験談として、反省の糧にして成長したらいい。

民事で名誉毀損で賠償金請求をされたのがいたけど、それでもそれを反省をして、今後は穏健路線へと成長をしてゼロから信用を築き上げたらいい。

 

デモ街宣を企画幹事をし、主催することの怖さを思い知りましたね。
問題人物が紛れ込んでて、ひどい問題言動をしたら、それにどう対処するか? 死ぬほど大変だし。それの対処が出来るほどの器量が無いのなら、一人ぼっちでのデモをやるか。もう屋外でのデモ街宣から引退をするか、主催をやめて他のところに参加させてもらうか。屋内での活動に転身ををしたらいい。

 

まあ、ほとんどの場合、デモの主催者にまで管理責任を問う訴えは、裁判所からはその訴えは却下かと思いますけど。

ただ、もしデモ主催者が暴力事件をおこしてニュースになったら、公安案件になり、暴力事件との合わせ技で事件化される可能性があるので。当分はおとなしくしていてくださいね。


もし困ってることがあれば、電話かLINEかSKYPEででも、相談に乗りますので。どうか、こわがらないでくださいね。

 


当分は慎重に構えてて。

 

でも、こわがることないよ。

みんなにも、「こわがることないよ。おおらかに構えておきなよ」って言えばいいですよ。

どうせ、肝心のA議員は、常識的に考えて、選挙と選挙後のパフォーマンスで精一杯のはずやしね。問題人物への訴訟だけでも精一杯のはず。

 

もし、A議員が、対処をしたはずのデモ主催者や、デモの参加者達にまでまとめて恫喝訴訟の暴走をし始めたら。キチンとした対処をしたら、まず却下になる可能性のほうが高いはずですが。

万が一、裁判として起訴が通ったら。

それならそれで、受けて立てばいいよ。

でも、それができずに怖がるのなら、もう運動から引退をした方がいいね。

 

もし訴訟をされても。

裁判沙汰を記録していって。裁判の勉強になればいい。でも、もう二度とゴメンと思うのなら、運動からは引退をしたらいい。

 

A議員は、議員としての仕事が膨大なのに、何をやってるのよ?って。本来なら、対話路線で、今後の反省を促す程度におさめておけばいいものをって。

 

 

==============

 


私もあちこち、電話をしたり、裏でDMで色々相談をして。

立憲民主党に、抗議をしたらいいよ」とか色々言われて。

私からも、立憲民主党の公式HPの問い合わせフォームから、本名を明かして、メールアドレスを明かして、

「私は今まで、枝野さんを応援してて、これまでにも何度も投票してきましたけど。A議員は選挙前なのに、優先すべきことがあるでしょうに、何をやってるのよ!」って抗議の意見を送信しておきましたので。今後もできる限りのことをしておくからね。

 

 

===========-

 

それと、IDとTKNとが東京高裁で控訴してるから。

十中八九、棄却になるはずだけど、それが確定なるまで、大人しくしてるのよ。

 

 

====----

余談だけど。

 

松沢呉一の有料メルマガで一時期盛り上がってた話題ですが。

東村山市議らの問題的な言動があったけど。

東村山市議が圧力活動をするものだから、松沢呉一界隈、要友紀子ら界隈が対峙していたけど。

議員で、訴訟乱発するやつ相手って大変で。グダグダで、松沢呉一界隈、要友紀子ら界隈は退却したみたい。

 

活動家的な議員との戦いは大変ですね。

議員の経費として、裁判での訴訟の乱発がしやすいそうだし。

時間の都合がつけるから、平日に裁判所に粋放題だし。

議員としての地位を守るという名目で、名誉毀損で勝訴しやすいらしいしね。

 

WIKIPEDIAでも、その市議は訴訟を乱発して、その訴えは棄却され、訴えられた側のほうの勝利で終わったらしいけど。でも3年も裁判に付き合わされて、本当に消耗したらしい。

 

松沢呉一とか色々な言論人が、その市議への批判をしていたけど。でも彼らほどの論客でも、面倒になって退却したらしい。

 

まあ、面倒なら退却もしょうがないけどね。

 

 

==============

 

ネット上で訴えるぞと脅迫された人向けの安心マニュアルまとめ

togetter.com

 

 

参考になります。ぜひご一読を。

 

============

 

行動保守界隈って、「どうせ警察も弁護士も相手にしてくれないから」って萎縮して敵視しているけど。

 

そんなことないよ。

 

誠意を持って礼儀正しく、自分の正当性を言えばいい。警察や弁護士や裁判所を味方につければいいよ。

 

 

 

 

 

===========

 

 

実際に、A議員から、訴状が届いた場合

 

 

 

www.kanaben.or.jp

 

 

 

弁護士に相談したくても、どこにどう相談したらいいか、分からない場合。

 

裁判所から訴状や申立書等がきたら。

初回30分の無料相談をご利用下さい。

本人が相談可能な場合に限り、代理の方でも申込可能です。

相談担当弁護士の弁護士事務所で面談相談をおこないます。

予約・相談の際にご用意いただくもの。
予約の際に、訴状の内容を大まかに伺いますので、訴状をご用意下さい。
また、相談の際には、訴状や申立書等裁判資料をご持参下さい。

お問い合わせ、お申し込み
神奈川県弁護士会総合法律相談センター(民事家事当番弁護士)へ
受付の際、「民事家事当番弁護士を利用したい。」とお伝え下さい。

 

045-211-7700
平日午前9時30分から午後5時

 

=============

 

 

 

でも、今から時間の余裕を持って事前に準備をしておく方がいいわね。

その場合は、有料になりますね。

 

www.kanaben.or.jp

 

 

訴状が届いてから大慌てで対処をするのは、色々とミスだらけになりそうだから。
今のうちに、有料でも弁護士に相談をしておいて、今のうちから準備をしておいてくほうがいいでしょうね。
まずは45分以内で5千円と高額ですが。神奈川県には相談センターが地域ごとに複数ありますね。

 

貴方にとって通いやすい場所の相談センターに相談してください。

横浜駅西口法律相談センター
川崎法律相談センター
溝の口法律相談(シェア型複合施設「one」)
小田原法律相談センター
厚木週末相談(アミューあつぎ 市民交流プラザ)
平塚週末相談(三島カルチャー貸会議室)
藤沢法律相談(フジサワ名店ビル7階Bホール)
横須賀法律相談センター
相模原法律相談センター
海老名法律相談センター

 

 

===============

 

今のうちに、弁護士を探して相談をしておいて。

内容証明や訴状が届いても、あわてない。弁護士からの釈明を届けたら、まあ、ほとんど裁判所からはA議員がわからの訴訟は却下になると思いますよ。

 

もし警察からの電話や連絡が来ても、パニックにならない。礼儀正しく釈明をしたらいい。警察を味方にしたらいいしね。

 

今は公表しちゃダメ! 弁護士と相談した後は、その後の交渉毎は全部非公開にすること。弁護士からも厳重注意されるはずですよ。有田から警察への被害届が出された後も、黙ってること。警察からの問い合わせや調査も全部黙ってること! そして有田からの恫喝訴訟が、裁判所から正式に棄却された後になってからなら、公表してもいいけど。それまでは絶対に沈黙していること! 裁判沙汰、警察沙汰にさらされた者は、その経緯は黙ってること。それが基本!

 

貴方が自分からそう思い込んで萎縮しているだけですよ。まともな弁護士なら、「誰にでも弁護を受ける権利はある」と信念を持ってますよ。例えは悪いけど、殺人事件の犯人にさえ、まともな弁護士なら弁護を担当しますよ。

 

信じられない! それは非常識ですね。でも、その弁護士たちがまともじゃないのですね。でも、法テラスに電話をしたらいいですよ。そこで見つからないなんて、絶対無いですよ。例えは悪いけど、殺人や暴力、強姦でさえ、引き受ける弁護士がいるのだから。名誉毀損での恫喝訴訟ていどを引き受けないなんてありえませんよ。

 

恫喝訴訟を起こす側は、できるだけ高額な賠償金請求をしますので。訴状が届いたら、すぐに裁判所に釈明の返事を出さないと、そのまま、敗訴で高額な賠償金請求が通っちゃいますよ。だから、とにかく、すぐに弁護士からの反論文を裁判所に届けられるようにできる準備をしておかないとダメよ。


A議員側は、貴方のことをデモの主催者としての管理責任と連帯責任を徹底的に追求して、高額な賠償金請求をするつもりだから。弁護士からの釈明文ををすぐに裁判所に提出しないと、敗訴でそのまま高額な賠償金請求が通っちゃいますよ。有田側の狙いがそれ。

法テラスか、神奈川弁護士会か、東京弁護士会に電話をしてくださいね。弁護士に依頼することに対して、萎縮しちゃダメよ。こわくても、何度も何度も挑戦していって、引き受けてくださる弁護士を探しなさい。

 

A議員から死ぬほど高額な賠償金を請求されても。

担当弁護士から釈明文を裁判所に届けたら、たぶん裁判所から棄却してもらえるか、悪くても賠償金を減額してもらえるはず。勇気を持ってください。ここで逃げたら、A議員側が調子にのりますよ。

 

法テラス神奈川か神奈川弁護士会東京弁護士会に電話でもいいし、メールフォームでもいいから。

「議員から名誉毀損で訴えられそうなのです。もし訴状や内容証明が届いたら、釈明文を書いて、対応してくれそうな弁護士をお願いします」って言えばわかってくれるはず。そして適当な弁護士を紹介してくれるはず。まずは相談だけでもしてくださいね。

そして、今後は、弁護士や警察との間でのできごとは全て非公開にしておいてくださいね。弁護士や警察から厳重に口止めされるはずですから。有田との間で、正式にかたがついてからなら、公表してもいいけど。


A議員との間のことも、裁判沙汰がかたがつくまでは非公開にすること! 弁護士からも警察からも厳重注意されるはずですよ! 

A議員との間のことは、全てメモに記録をしておくこと。そして、A議員との間でのできごとがかたがついてから、それからなら公表してもいいけど。それはでは非公開にしておくこと。

A議員側からの裁判沙汰が決着がつくまではダメですよ。それまでは大人しくしておくことですよ。


A議員側は、問題言動をしたやつを民事と刑事とで必ず訴えると公表していて。そのデモの主催者の貴方のことを仲間かどうか、連帯責任があるかどうか、管理責任があるかどうかを徹底的に追求してきますよ。重要な論点がそれですよ。今、貴方が大人しくしておいて、デモの管理責任者として神妙にしていることを外部に示しておいて。今後の反省と再発防止につとめることを公表しておいて。今は反省を示す時期ですよ。それが今、一番重要な時ですよ。


A議員が、例の問題発言をしたやつ相手に刑事と民事とで訴えるはずだから。そして、渡辺様にまで、管理責任者として、内容証明と訴状を届けてくるから。渡辺様は弁護士に依頼をして即座に釈明文を裁判所に届けて。その裁判が片が付くまで、渡辺様は神妙に大人しくしておくこと。でないと、裁判所からの心証が悪くなって、場合によっては、起訴を受理したり、有田に有利な判決をくだしかねませんよ。

そしてA議員からの裁判が、一区切りついてから、それからなら、今までの経緯を公表して。それからなら、デモ街宣をするのなら、いいけど。それまでは神妙に大人しくしていることですよ。

 

 

 

 

 

============

 

それだけやった上で。

行動保守界隈の参加者達に対して、色々と軌道修正を進言すること。

穏健路線にしてください。

問題部分があれば進言しますので。

それなら、彼も聞く耳を持つはずですよ。

 

==============

 

 

 

 

 

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方々への助言と、対話路線の重要さと (概略)

連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方々への助言と、対話路線の重要さと

 

 

 

行動保守界隈としばき隊系活動家のウォッチャー向けに、最近の観察ネタを提供します。

今は参議院選挙の最中ですが、投票に影響しないように書きますね。

選挙後に又騒ぎになりそうなので、事前に予習でもしておきましょう。

 

こちらがその団体が前方から撮影し公式サイトにアップした動画で

https://youtu.be/UtT4ZKWxDLc

こちらが「せんたくゲリラライブ」が最後尾から撮影してアップした動画

https://youtu.be/0c-_8MDqM-k

みなさまは、予習としてその二つの動画を両方、見比べてくださいね。

 

行動保守界隈のとある団体がA議員(立憲)を批判するデモ開始。
前方から撮影した公式動画は穏健。

「せんたくゲリラライブ」が最後尾から撮影した動画には、問題人物が問題発言を連呼。

 

その団体のデモの主催者には、私からも対処するように進言しました。問題人物に注意勧告をして、聞き入れない場合は出禁処分を通告して、対処したことを公式に公表すること。

その団体の主催者はツイッターで固定で出禁処分を公表。

 

もはや行動保守界隈のその団体はショボいし、穏健な対話路線での軌道修正の進言で十分なはずですし。私も対話路線を重視しています。

ところが、「ヘイトスピーチ反対」活動家たち、A議員、I記者とかその界隈が、鬼の首をとったかのように恫喝、圧力路線をするのには違和感を感じています。

 

ヘイトスピーチ反対」活動家たち、A議員、I記者とかその界隈が、主催者の管理責任に管理責任、他の参加者達にまで連帯責任、刑事と民事とで徹底的に罰するって。
あの界隈って、ほんま、連帯責任の刑で怖がらせて圧力かけて潰すって手口が好きやね。

 

本来なら、問題発言をした該当者に対して直接抗議と対話とをして。反省、今後の改善が見られないようなら訴訟も仕方が無いのでしょうけど。

でもA議員、I記者、その仲間達の本丸は、行動保守界隈のそのデモの主催者で。離れた距離から一気にその仲間を丸ごと潰すのが目的でしょうね。

 

こういう時にこそ、恫喝されてるデモ主催者とその仲間達に、今こそ、助言をして、対話路線をするわね。

その上で、「今後は穏健路線にしてくださいね。問題部分があれば、すぐに改善要求するからね」と言えば、相手もシンミリして聞く耳もつはずですよ。

 

 

 

 

以下、連帯責任の刑で恫喝訴訟されそうな方に向けての助言をまとめていきますね。

 

 

 

 

 

(続く)

 

 

 

noranekonote.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

陰謀論コミュの私から、伊藤、野間界隈に対しての助言 1

陰謀論コミュの私から、伊藤、野間界隈に対しての助言

 

私の過去の体験談をはなすけど。
陰謀論コミュの仲間同士でも、自浄作用があったし。
退会後も、仲間同士、慰め合って。仲間からの過去からの軌道修正と自浄作用なら受け入れやすかったわね。

今は、伊藤界隈、野間安田界隈から、少しずつ疑問を持って、コッソリと離れた方々がいてるでしょうね。そして慰め合い、励まし合いながら、自浄作用を働かせていると信じています。仲間同士からの自浄作用なら受け入れやすいですしね。

 

===========

 

RKさんの会員だったけど。京都の幹事へのイジメ騒動で、退会。

 

私はその京都の幹事さんから粗末な扱いを受けてたけど、それはそれ。

イジメにあってた幹事さんにメールをして、再会をしたら。

クチャクチャの泣き顔で「昔はごめんなさい」って。

 

その後、みんなではげましあいましたよ。

 

 

 

==============

 

陰謀論コミュの内部でも、自浄作用が働かれていた体験談

 

昔、陰謀論コミュで過激なことを言ってたtakuちゃんが「僕のお師匠様で冤罪問題の専門家なんだけど。でもお師匠様が『植草一秀逮捕については資料を読破したけど、これはもう擁護できません』って言うの。だからお師匠様とはもう徹底的に議論をしたけど。僕は論破できなくなってね」って。

 

その当時は、副島隆彦が有料HP等で「植草一秀さんは冤罪で逮捕されるだろうなと思ってたら、やっぱり逮捕された」「植草一秀さんは気の毒だ」「小泉政権、竹中の急所をついたから、冤罪で逮捕された」って言ってて。対談本も出してたわね。陰謀論コミュでは、悲劇のヒーロー扱いの全盛期だったわね。

 

だから、ふだん過激な主張をしていたtakuちゃんも当然、植草を擁護するかと思ってたら。全く逆のその発言には驚きましたよ。

 

「まあ、もう既にムショ送りになって罪をつぐなったんだから、もういいけど」

 

「前科者が『小泉政権を批判したから冤罪をやられた』っていうと、カルトのヒーローになれるけど。疑っていくべきでしょうね」って。

 

そのtakuちゃんは若くして死んでしまって。シチズンで追悼会をしましたよ。

 

============

 

 

その後も、陰謀論コミュでボチボチと、陰謀論コミュでの悲劇のヒーローたちに対しての批判が出ていたわね。

 

「有罪になったのは、時の政権を批判したから」って物言いに対して、陰謀論コミュでも疑問視する声がボチボチあがってるわね。

 

小沢一郎

疑問視する声

 

赤い水星さん(今はアカウント凍結)

WIKIPEDIAの経歴を見ただけで、こいつはダメってわかるよ。こいつを信じる連中ってオツム弱いよ。普通の社会人としての常識ないのかなあ」「普通の社会人なら、1回、売掛金飛んだら、もうどこも相手にしてもらえないのに。小沢の釈明は、どう見ても無理があるだろ」

 

佐藤優(さる)について、

 

「有罪になったら、創価に媚びて。創価が受け皿になって、悲劇のヒーロー扱いでお仕事もらえてるんじゃないか?」とか。色々。

 

 

===========

 

陰謀論コミュの内部でも、脱会し、仲間同士、恐怖心にうちかち、励ましあい、慰めあえた体験談。

 

脱会後、みんなで懇親会をして。

 

とある女性のお話

「うちのだんな、ほんまにえらいわー」

 

その旦那さんについては、彼女が色々お話ししてくれてたわね。

そして実際に過去に懇親会をして、その女性のだんなさん一緒に来てて一度だけあったことある。外人さんで彼女より十幾つも年下で、美男さんで人当たりが良くって、片言の日本語が喋れて。

その旦那さん「最初は、私は日本語が全然ダメで、お互い、英語で話し合っていましたよ」って。すごいな~。

 

 

退会後、彼女と再会をして。

「夫はまだ、日本語がよく理解できなかったころ、●●さんの動画を見て、日本語がわからなかったけど、それでも『この人とはかかわりあいになったらダメだよ』って」

 

「それでも、私は受け流して通ってたけど。それが、あんなことになってね」

「夫は、日本語がわからなくっても、相手の表情や身振り手振りやしぐさを見て、それで瞬時に人を見分けていってサバイバルするんだって」

 

そして色々な体験談を交えて語り合って。

 

彼女は「昔は義務で結婚してたけど。でも離婚後、本当に好きな人と結婚できて幸せ」

でも愚痴も。

「夫は●●人だから。貧乏人には分け与えろっていういのがその国の文化だから。私にはそこまでできないから、怒られてばっかりだわ」って。

ひえ~!

 

又、再会した時、その女性は「夫が工場勤務で、指を切ったけど、その指を持って病院にかけつけて、なんとか指をつないでもらいましたよ」とか、色々と大変な話もしてくれましたよ。

 

 

 

 

=============

 

陰謀論コミュの内部でも、自浄作用が働かれていた体験談

 

 

退会後、元々、中心的だった方とお会いして。その方から、過去の色々な秘密の体験談を語ってくれましたよ。

仮にAさん(仮名)とするわね。

 

Aさん(仮名)「とある女性会員が、他の女性会員に30万円ぐらいする浄水器を販売したので、警戒をしました。それを●●さんのところに浄水器をはめたので、私が取り外しましたよ。それでもう大勢を巻き込んでの大騒動になりましたよ」

Aさん(仮名)「関係の濃いコミュニティには、高額な物を販売する人がやってくるから。気をつけないといけないのです」

 

ひえ~!

 

A男さん(仮名)「他のカルト信者が勧誘にくるから。それも警戒をしないといけないのです」

 

ひえ~!

 

私「他の中心的な幹事さんが、他の方のことを色々批判していましたよ。でも貴方のことだけはマトモって。

『B女がキチガイじみてて、他の女の悪口を次々と言い出してて。”C女があやしい。D女があやしい。E女があやしい。F女があやしい”って。でもね、”A男をあやしい”っていいだした時はさすがにゾッとした』って。つまり、貴方のことだけは真っ当だと信じてて。で、そのB女が、あなたのことまであやしいって言っててたのはひどいわね。私もその方も、貴方のことは正常と思ってるよ」

 

A男さん(仮名)「その女性たちがあやしいって悪口にも、ごく一部分には本当の部分も含まれてる」

「C女には、おかしい部分がある。虚言癖みたいな」

「D女も、社会性ない」

「E女は、精神病的な部分はある。昔、集団ストーカー被害妄想で、瀬戸、有門界隈に相談してたぐらいだったし。今はここでの受け皿出来て再起できたけど」

「ただ、B女もおかしい。他の女性をライヴァル視している。B女は中心的な男性の彼女になりたいから、他の女性をライヴァル視して悪口を言ってるんでしょうね」

 

私「でも、じゃあ? そのB女は、なんで貴方(男)の悪口を言うのでしょうね?」

 

A男さん(仮名)「私が、中心的な男をガードしていたから。泥沼騒動を事前に防ぎたかったから。だから私が敵視されたのでしょうね」

 

その他、色々な濃いお話をしてくれましたよ。

こういうことは、外部に公表されないから。

 

内部で、自浄作用が働かされているってことは、外部では見えないからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

===============

 

 

 

元々は陰謀論コミュでイジメがあったので、退会をして。

その後は流れ流れて、しばき隊系活動家のウオッチャーになったけど、あの界隈は陰謀論コミュの程度の悪いのと似たようなのに堕しているな~と分かるのね。

又いつか、私の体験談も交えて、お茶会や飲み会で話ししてもいいよ。何かの参考になればいいな。

陰謀論、権力者共同謀議仮説理論じたいは、私は是々非々ですよ。真贋を見極めて、是々非々で情報を取捨選択をしたらいいんだし。そういう受け皿を作れるといいのですが。

 

 

==========

 

野間、伊藤界隈に疑問をもって離れたいけど、怖いとか不安とか、孤独とかいう方々もいらっしゃるでしょう。

 

そういう方々は、仲間同士、手に手を取って励ましあい、慰めあいながら、がんばりましょう。

私もそうだったんだし。

 

 

 

===========

 

しばき隊系活動家の仲間同士で、仲間に自浄作用を働かせてほしいな。

 

 

 

陰謀論コミュの仲間だった私でさえ。

伊藤、玉蟲への擁護は、信憑性がないなと思う。陰謀論コミュの程度の悪いのんと似ているよ。

伊藤大介、玉蟲への刑事裁判での有罪判決に対して、支援者らが「不当判決だ」と抗議声明を出しているけど。どう見ても無理があるよ。

★野間界隈が「検察がネトウヨ」「検察が野間のことを嫌ってるから」とか。

★映画『立ち上がる慰安婦』関係者らの公式声明が「慰安婦映画への日本社会からの弾圧」

 

私から見ても、無理がありすぎます。

 

といっても、私なんかが言っても、信者達ははねのけるから。

仲間達が軌道修正を進言して言うのだったら、信者達も少しずつ考えを改めていくかもしれません。

そういうのを期待しています。

 

だからこそ、外部から無理矢理圧力をかけて潰すのではなく、少しずつ少しずつマシな受け皿のところに流し込んでいけるといいのですが。

 

 

===============

 

 

==================

裁判有罪後も、『No Hate TV』で野間が名誉毀損で訴えられるのも上等と開き直ってた

 

裁判有罪後も、『No Hate TV』で野間が名誉毀損で訴えられるのも上等と開き直ってた

 

 

 

 

 

文字おこし

 

1:22~

=============

 

野間「今日も、あと一個だけ。同じ日に僕らが、そのさんざん、

日本第一党殺人未遂事件』って、

オドロオドロしいタイトルでやってきた、

荒巻靖彦が伊藤(大介)さんを刺した事件と、

それから(2018年10月に)映画の『沈黙 立ち上がる慰安婦』の上映妨害をしたワタナベ、ワタケンが、ワタナベケンイチ、この、こけてる人ね、なぜか伊藤さんと、もう一人の北嶋さんという人を、『暴行された』とかで訴えたって事件。これが、どっちもその、そんなの(決定的な瞬間は)(現場のビデオ)カメラにも写ってないし、証拠もないし、こいつが言ってるだけなんですよ、ということで、言ってきたんですけど。なんと、罰金が言い渡されてしまいました。次は、俺らが不当判決と書いてるんですけど。これね、まあ、刑事裁判的には、要するに、40万の罰金、求刑だったのが20万に半額に減ってるっていうのは、結構デカいこと(XXXX)]

 

安田「デカい」

 

野間「よくわかんないですけども。で、検察が控訴すべき、するかどうか迷うレヴェルらしいんですけども。本来は略式っつって、裁判、正式裁判なしに、簡易的に(お上から)『40万払え』って事実認定を全部して、(被告人側が)『ああ分かりました、反省してま~す』って言っておさめて、荒巻のほうはそれで終わってるわけなんですけども。こっち(伊藤、北嶋側)のほうは『正当防衛だから』ということで、『あんなことが罪に問われるなんておかしい』ということを(正式裁判で)戦ってきたわけですけど。まっ、罰金、金額が半額に減ったものの、一応有罪ですから、よろしくないなと。よろしくないと思いませんか」

 

安田「思いますね」

 

野間「どう、どうなんですかね、これね。なんかね、判決要素色々見てみると、結構、細かく、色々、検討はされてるらしいんです。(2020年11月に大阪市でおきた事件で、被告人の伊藤側の)正当防衛というのが認められないということを、検察が起訴してきたんだけども。(荒巻が)ナイフを持ってね、(それに対して伊藤とジクスとが)争ってるわけですから、(伊藤とジクス側の)正当防衛であるわけ。だけど、(荒巻が)倒れた後も、(伊藤が荒巻を)殴っちゃってんの、(検察側が被告人伊藤のことを)『過剰防衛じゃないか』と。(検察側が被告人の伊藤について)第一の反撃と、第二の反撃と分けて論じてるところがあって。で、それで(裁判の判決が)全体として(検察側からの被告人への)求刑の(罰金額の)半額まで罰金を減らしてるので。まあ、本当は(伊藤を)無罪にすべきなんだけども。そういうことも勘案されたんじゃないかと、という風に思うんですが。(2018年10月の茅ヶ崎市の上映会での)北嶋さんの方もね、もう一人の慰安婦映画の上映妨害に来たワタナベケンイチに訴えられてる(XXXX)」

 

安田「何もしていないじゃない、北嶋さん

 

野間「(北嶋さんは)何もしてない

 

安田「そもそも、(北嶋さんは)何もしていないのに

 

野間「そっちも(検察からの求刑の罰金額よりも、判決が)半額に減っているんですよ。だから、なんか、おかしいなと。

そもそも(北嶋さんはワタナベに対して)何もしてないのに

(検察官が刑事裁判で)20万求刑してて。

(北嶋さんは『ワタナベに対して)別に何もしていないです』って、最初から同じ事ずっと言ってるのに。

(刑事裁判の判決が)急に半額に減っているって。なんか、やっぱり、政治的な匂いを感じるな~、いまだにね。最初に、ほら、(北嶋側からの証言で)『検察官がものすごいネトウヨやった』という。特に慰安婦映画(『立ち上がる慰安婦』)の、茅ヶ崎の(上映会の)件を立件した検察官、『メチャクチャ、ネトウヨやった』という(北嶋さん側からの)証言があったじゃないですか。

結局、そういうことが裁判・・・

だって(北嶋がワタナベを突き飛ばしたという)証拠がないんですよ、

疑わしきは罰せずの原則に照らせば、これ両方、無罪っしょ。だって思うんですけど。あの、今のところ。まっ、たぶん、(伊藤、北嶋は)控訴すると思います」

 

安田「そうですね」

 

野間「これは何回も出してますけど。これはその、

殺人未遂事件のね、

殺人未遂って

あんまり言ってると名誉毀損に問われるかもしれないけど、まあ、いいわ(笑う)。刑事的には殺人未遂でないということで終わってますからね、これね。というような状況でした。まあ、裁判のニュースがなんか多くなってきますけども。今日は、このあたりまでなんですけど。DHCのをふりかえって最後にまとめていただいていいですか」

 

 

安田「結局、何をしたのかということです、DHCが。DHCがやったことは、シンスゴ、

繰り返しになりますけども、シンスゴさんという一人の人間をおとしめ、とことん、尊厳を傷つけた。そして沖縄への差別を肯定した、あるいは沖縄を自ら差別したということ。そして、メディアとしてあってはならない取材と、あって(は)、作ってはならない番組を作ってしまったということ。まさにネトウヨなんですよ」

 

野間「ネトウヨ

 

安田「ネトウヨの思考のもとで、デマとデタラメをふりまいたということに関しては、

今回は高裁もキチンと断罪した。で、これは、野間さんも話したことではあった、

当日にね、僕と一緒に話したことなんですけど。色々不満はあります、正直言いますと、判決そのものに。例えば、差別に言及したっていう部分は確かにありましたよ、確かにあったけど、非常にひかえめな言い方ですよね。キチンとあそこに民族差別があったんだということ。そして、あの番組じたいがデマとフェイクでもって作られた番組でもって、それによって沖縄をも差別したということ、キチンと言及できれば一番良かったんだけども。しかし、前回、つまり一審、原判決よりも前に進んだことは事実です。ですから、ここは堂々と繰り返しだと思います。シンスゴさん勝ちました。はい」

 

 

野間「だから、まあ、だから、結局、社会全体の空気というか、そういう問題でしょう、これ」

 

安田「そうですね」

 

野間「はい、これは前にも番組でもやりましたけど、リャン・ヨンソンさんが常々言ってる、反差別意識の欠如。政治手法を、それから社会全てにそれが欠落している中で、ゼノフォビアとか、レイシズムを煽ったら、どうなるかっていう社会、壮大な社会実験の中に今、うちの国はいるんじゃないかな。たぶん、百年後の歴史家にこの時の日本は本当にひどい状況でしたっていう風に、信じられないクズ国家になってましたっみたいな風に、書かれると思うんですけども。リアルタイムでそん中にいる以上、抗っていくしかないかな~っていう気がしますよね」

 

安田「そうですね」

安田「野間さんじたいも社会実験なもんだと僕は思ってるんですけど。時間があれば、言おうと思ってますけど」

 

野間「実験くんか。今日はこんなところで終わりたいと思います。今日も意外と、コメントよく読んでましたよ」

 

安田「すみません。今日は遅くなりました。申し訳ございません。8時から待ってるらっしゃる方がいれば、申し訳ない」

 

野間「大丈夫。9時~って告知していますので。では、来週は15日、又8時にお会いしましょう」

 

安田「よろしくお願いします」

 

安田「ありがとうございました」

 

野間「は~い、今日はこのあたりで終わりたいと思いま~す」

 

安田「ありがとうございました」

 

 

 

 

============

 

 

私の感想です。

 

野間、安田の、ダブスタぶりがひどい。

 

DHCのことを徹底批判なさっていますが。

ネトウヨ、デマとフェイクニュースとか。

それを言ったら、野間、安田のこの番組もひどいですよ。

朝鮮ネトウヨでしかないですよ。

敵認定をしたら、悪魔化し、徹底的に誹謗中傷と罵声を浴びせる。

荒巻は刃物所持までは罰せられたけど。「荒巻が伊藤をナイフで刺した」「荒巻の殺人未遂」というのは信憑性なし。

名誉毀損で訴えられたら、完全アウトでしょう。

この番組は、DHCよりもひどいんじゃないか。

 

野間がNo Hate TVでまだ「不当判決」「荒巻の殺人未遂」って言ってましたね。

 

それと渡辺のこともふれてましたよ。
「北嶋は何もしていない」って言ってますね。

これも信憑性低いなあ。

 

それでいて、渡辺さんや有門さんグループに対して、あの界隈が異常な罵声と襲撃事件、傍観については何もふれていませんでしたね。偏向報道です。

 

 

安田浩一の主張は、朝鮮ネトウヨに媚びる御用言論人でしかない。

その発言を反転させてみますね。

朝鮮ネトウヨが日本の右派のネトウヨを差別したという、民族対立の問題でしかないのですよ。

「『No Hate TV』がやったことは、ワタナベケンイチ、繰り返しになりますけども、ワタナベケンイチさんという一人の人間をおとしめ、とことん、尊厳を傷つけた。そして日本の右派への差別を肯定した、あるいは日本の右派を自ら差別したということ。そして、メディアとしてあってはならない取材と、あって(は)、作ってはならない番組を作ってしまったということ。まさに朝鮮ネトウヨなんですよ」

 

 

それと、私は昔はまわりから「元RK会員」「陰謀論者が」と馬鹿にされてきたけど。

権力者達の共同謀議仮説理論については同情的です。国からの公式発表や警察や裁判からの正式の判決に、異議を感じること。それについては同情的です。

陰謀論の定義は、お上からの公式発表に違和感を感じ、推測を自由に言い合い、ブレインストーミングをすることで、信憑性の高い推測へと高め会うこと。

 

でも、その異議には、論理的で信憑性の高いのから、程度の悪いのまでピンキリですよ。そういうことでしょう。

でも、野間、安田は、朝鮮ネトウヨ慰安婦問題人脈に媚びるあまり、心地のいい発言しか出来ない御用言論人に堕してしまって。ついには、朝鮮ネトウヨ、朝鮮カルト向けの程度の悪い陰謀論者に堕してしまっているわね。

裁判の傍聴レポートを読んだり、実際に傍聴に行ったけど。伊藤への心証が酷すぎて、有罪やろな、と。玉蟲は際際。

 

伊藤、玉蟲への有罪判決に対して、御用言論人として信者向けのサーヴィスとして、「検察はネトウヨ」「慰安婦映画への弾圧」というのは無理筋でしょう。

私でさえ、もっとマシな擁護を創作できるよ。玉蟲限定だけど、「伊藤の素行の悪さの積み重ねで、ついに潮目が変わってきて。伊藤許さんへの流れになってきて、玉蟲も巻き込まれたな」とかなら、まだ外部も信じるかもしれんけど。

伊藤を悪く言うことはできんかったのでしょうね。

 

 

 

 

 

===============

 

陰謀論コミュの私から、伊藤、野間界隈に対しての助言

 

私の過去の体験談をはなすけど。
陰謀論コミュの仲間同士でも、自浄作用があったし。
退会後も、仲間同士、慰め合って。仲間からの過去からの軌道修正と自浄作用なら受け入れやすかったわね。

今は、伊藤界隈、野間安田界隈から、少しずつ疑問を持って、コッソリと離れた方々がいてるでしょうね。そして慰め合い、励まし合いながら、自浄作用を働かせていると信じています。仲間同士からの自浄作用なら受け入れやすいですしね。

昔、陰謀論コミュで過激なことを言ってたtakuちゃんが「僕のお師匠様で冤罪問題の専門家なんだけど。でも『植草一秀逮捕については資料を読破したけど、これはもう擁護できません』って言うの。だからお師匠様とはもう徹底的に議論をしたけど。僕は論破できなくなってね」って。

「まあ、もう既にムショ送りになって罪をつぐなったんだから、もういいけど」「前科者が『小泉政権を批判したから冤罪を~』っていうと、カルトのヒーローになれるけど。疑っていくべきでしょうね」って。

元々は陰謀論コミュでイジメがあったので、退会をして。その後は流れ流れて、しばき隊系活動家のウオッチャーになったけど、陰謀論コミュの程度の悪いのと似たようなのに堕しているな~と分かるのね。

又いつか、私の体験談も交えて、お茶会や飲み会で話ししてもいいよ。何かの参考になればいいな。

陰謀論、権力者共同謀議仮説理論じたいは、私は是々非々ですよ。真贋を見極めて、是々非々で情報を取捨選択をしたらいいんだし。そういう受け皿を作れるといいのですが。

 

 

 

 

==============

渡辺賢一から民事で名誉毀損と損害賠償で訴訟起こされたら賠償金命令通りそうな顔ぶれ

 

渡辺賢一から民事で名誉毀損と損害賠償で訴訟起こされたら賠償金請求通りそうな顔ぶれ

 

2022/06/03に、渡辺賢一が被害者、伊藤大介と玉蟲とが被告人の刑事裁判の判決が下り、被告人両方ともに罰金。

 

こうなると、渡辺賢一の転倒事件を「自作自演」と拡散していた方々は、民事訴訟で訴えられたら、敗訴になり賠償金命令が下されるでしょう。

 

私も例の現場の動画をチェックしたけど。

渡辺賢一の転倒後、ハアハア苦しそうだったし、演技とも思えない。

階段から転げ落ちるのは怖いし困難でしょうし。

肥モンの傍聴レポートで検察側が「動画を検証したけど、自作自演とは思えない」「受け身の姿勢も取らずに階段から下に転倒するのは危険だし、自作自演とは思えない」

 

それと、活動家は敵を悪魔化しすぎてて、階段から転倒した方への事後処理ができないし、対処がひどすぎましたね。転倒した方への事後処理さえキチンとしていれば、ここまでの騒動にはならなかったはず。

 

その後も、野間界隈は、転倒した渡辺の写真を撮影し、ネットにアップして、仲間たちがその写真を引用しながら嘲笑を繰り返していた。

「NOHateTV」でも、その動画や写真をさらしものにして罵倒嘲笑を繰り返していた。

これじゃあ、敵を悪魔化したらやりたい放題で、たぶん、例の事件の時も突き飛ばすぐらい平気でやりかねんなって思いますね。

 

 

 

伊藤と玉蟲への有罪への抗議声明は、陰謀論みたいになっていますね。

私自身、元RKさんとこの会員で、退会後も大勢から「元RKが(笑う)」と馬鹿にされてたので、陰謀論、権力者共同謀議仮説理論には同情的です。

陰謀論に同情的な私でさえ、その抗議声明の主張には無理があると感じましたよ。

慰安婦映画への弾圧」「検察は右翼」とかいうのは無理筋です。

せめて、「伊藤の素行の悪さに巻き込まれたな」「伊藤と荒巻との刃傷沙汰と暴力事件に、玉蟲さんも巻き込まれたな」「玉蟲さんはみんなからの評判はいいんですよ。伊藤に巻き込まれたな」というのなら、まだ外部にも信じてもらえそうですけど。

でも伊藤を切れないのでしょうね。

 

 

 

==----

刑事裁判組

 

伊藤

玉蟲

 

神原弁護士

上瀧浩子弁護士

永田弁護士

 

 

ここらへん、訴えられたら、アウトやな。

 

 

 

 

===========

 

報道関係者

 

『のりこえネット』『NO HATE TV』グループ

 

『NO HATE TV』

野間

レギュラー出演者という名目の安田浩一

 

 

ゲスト

 

伊藤

 

 

神原弁護士

 

上瀧浩子弁護士

 

 

野間は完全にアウト!

他の方も「あの番組、アカバン! 凍結されて当然でしょうに!」

 

 

============

報道関係者

 

神奈川新聞

石橋学記者

 

 

 

============

 

映画『立ち上がる慰安婦』、慰安婦問題の人脈

 

 

映画『立ち上がる慰安婦』のツイアカが延々と「不当判決だー!」って言ってるけど。

名誉毀損で訴訟起こされたら賠償金請求が通りますよ。

そしてこの敗訴も韓国で全国ニュースになるのかしらね。

 

 

 

魚拓を取りました。

https://archive.ph/wip/ie8rk

https://archive.ph/wip/Ag6Ht

 

渡辺の転倒について「自作自演」って。

 

もし渡辺が名誉毀損民事訴訟をおこしたら、賠償金請求が通りますね。
匿名な関係者と、パク・スナム監督と娘のパク・マイが対象になりますよ。

 

匿名だと本名と住所を探すのが大変なので、ここで名前をさらしてるパク・スナム監督と娘のパク・マイが対象になりますよ。

 

韓国人や在日にとってのカリスマ、パク・スナム監督と娘のパク・マイが敗訴になると、韓国で全国トップニュースになるんじゃね?

 

 

 

慰安婦問題の人脈が韓国のメディアを招致して記者会見をひらけば、彼ら側からの一方的な言い分だけが報道され、悪魔化されて、それが韓国で全国的なニュースとなってしまう。

せめて、直接、渡辺に対してキチンとした取材をして言い分を聞くとか。渡辺側に同情的な傍聴人もいるのだし。両者に対して是々非々で公平な傍聴人もいるのだし。そういう色々な方々にも取材をして公平なニュースにしてほしいけど。

韓国では、慰安婦問題、反日が国是だし、そのほうが売れるからしょうが無いのか?

 

韓国語もできない、ただの一般人の日本人だと、そういうまねをされたら、抗議が困難でしょうし。

 

韓国での一方的な全国ニュースに対抗するためには、パク・スナム監督と娘のパク・マイに対して民事訴訟を起こして、勝訴になれば記者会嫌の場を設置して、韓国のメディアに招待状を送るという手法しかなくなります。

そこまで追い込んでしまった、慰安婦問題の人脈や、韓国メディアが悪い。

 

 

慰安婦問題人脈、映画『立ち上がる慰安婦』のパク・スナム監督も、パク・マイも、伊藤大介、野間界隈を切れ!

重要な支持基盤なので遠慮としがらみがあって切れないのなら、公式声明で「伊藤大介、野間には厳重に注意勧告をしますので」と言いなさい。

 

 

===========

 

 

 

===========

 

伊藤玉蟲への有罪判決後、つきまといと罵倒

 

イノ、

 

例の青いシャツ着てて、後に「はとらす」を突き飛ばしたやつ

ツイアカが推測されてました。まだ確定ではないので公表はしませんが。

 

 

イノについては、迷惑防止条例でアウト案件じゃないか?

 

慰安婦問題人脈、映画『立ち上がる慰安婦』のパク・スナム監督も、パク・マイも、イノ、例の暴力沙汰をおこしたを青シャツを切れ!

重要な支持基盤なので遠慮としがらみがあって切れないのなら、公式声明で「イノ、例の警察沙汰になった方には厳重に注意勧告をしますので」と言いなさい。

 

 

==========

 

訴えられたらアウトなのランキング

 

 

判決後、法廷から出てきた肥モンに解説を聞きましたよ。

 

私「荒巻が民事訴訟をおこしたら、勝訴できそうなのは誰?」

 

肥モン「野間は完全アウト」「のりこえネットのアカウント。中の管理人が不明だから、共同代表全員を訴えるという方法もある」

 

私「安田浩一は、(野間、神原弁護士からの)伝聞なので騙されてましたって逃げ道ありそうだけど」

 

肥モン「安田浩一は完全アウトだよ!」

「上瀧弁護士は逃げられそう」

 

肥モン「”伊藤がナイフで怪我をした”ならギリギリだけど。”殺人未遂”、”荒巻にナイフで刺された”、だと完全アウト」

 

 

渡辺については、聞く暇がなかったわね。

 

私の推測ですけど。

 

WIKIPEDIAに載ってそうなので、公共性のある、拡散力のあるメジャー系ほど、厳しい処置を執られるでしょう。

『NoHateTV』というので公共性ありそうだし。

その代表の野間は完全アウトでしょう。

 

転倒を「自作自演」と言ったので、公共性ありそう、拡散力ありそうなのは、映画『立ち上がる慰安婦』関係者でしょう。

 

罵倒嘲笑がひどかったのが、野間、玉蟲、さくら、その界隈だけど。

まずは野間が渡辺のぶざまな転倒写真を撮影してアップして、それが拡散されたのだから大本の責任者なんだし。

それを拡散して罵倒嘲笑していた連中も悪いけど、ツイアカの小物だしなあ。

やっぱ、大本の大物の野間を訴訟する方が効率いいわね。

 

それと野間の写真を拡散して罵倒嘲笑していた中で、訴えると効率がいいのが、被告人の玉蟲やろうなあ。

 

さくら、その他は訴えたら、萎縮効果は強烈でしょうけど、でも小物やしね。他一般への効果は薄いし。費用と時間をかけるだけの効果は薄いかしらね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

==========